POLICY

会社理念 / サステナビリティ方針

会社理念

お客様の「期待を超えるモノづくり」

先進技術にチャレンジする

「やりがい」「誇りと喜び」を
感じる風土である

人を育てる

新しい分野への挑戦

自社にないものを取り入れる

グローバルで協力し責任ある
企業の形成

強い体質にする → NT are One Company

エヌティー精密グループ サステナビリティ方針

持続可能な社会の実現のために

エヌティー精密グループ※は、お客様の「期待を超えるモノづくり」、「やりがい」「誇りと喜び」を感じる風土、新しい分野への挑戦、グローバルで協力し責任ある企業の形成を会社の使命としています。
この使命を達成するために、エヌティー精密グループの全ての従業員が、グローバルな会社としてふさわしい行動を、社会や利害関係者とのつながりの中で実践できるように「エヌティー精密グループサステナビリティ方針」を定めました。
私たちエヌティー精密グループは、国内・海外(拠点)における誠実な会社の行動・実践を通じ、社会の持続的な発展に率先して貢献します。

※エヌティー精密(株),NT Seimitsu(Thailand)Co.,Ltd.,PT NT INDONESIA

業務を通じた社会の持続的発展への貢献

社会からの情報・変化を先取り、加工技術や生産体制あるいは組織、管理などの変革を通じて、取引先様だけでなくその先にある「社会」に目を向けて事業を進める。

法令順守・倫理的行動の実践

  • 国内・海外(拠点)において、関係法令、国際ルールとその精神を順守し、国の文化・歴史を尊重しつつ、高い倫理観をもって、健全かつ公正な事業活動に努めます。
  • 競争法、贈収賄規制法、輸出規制法、知的財産保護法、個人情報を含むデータ保護法などに関わる法令違反行為に関与しません。

取引先様との信頼関係

「後工程は、お客様」の精神のもと、取引先様の期待に応えるよう、優れた技術を追求して、魅力にあふれかつ最高品質の加工部品・納入を提供します。また加工部品・納入に関する適切な情報提供、誠実なコミュニケーションを行い、信頼を獲得するように努めます。

オープンでフェアな事業慣行と責任ある購買活動

  • オープンでフェアかつ自由・適正な取引に努めるとともに、エヌティー精密グループ内だけでなく仕入先様においてもこの方針が確実に実行されるように、責任ある購買活動に努めます。
  • 仕入先様をはじめとする関連部品購入先様を対等のパートナーとして尊重し、信頼関係を築き上げて、相互発展を目指します。

人権の尊重

「世界人権宣言」「国連ビジネスと人権に関する指導原則」などの各種国際規範を踏まえ、事業活動をとりまくすべての人々の人権を尊重し、いかなる形であれ強制労働・児童労働など人権を侵害する労働またはそれに準ずる行為は行いません。
また人権問題を引き起こす原因となりうる紛争鉱物問題など、人権の侵害に加担することのない事業活動に努めます。

社員を大切にする労働環境・企業風土づくり

  • 労働時間、休日、賃金などの基本的労働条件に関する国内・海外(拠点)の法令を順守するとともに、健康と安全に配慮した働きやすい職場環境の維持・向上に取り組みます。
  • 社員の能力を高め、多様な人材が活躍できるような働き方の実現に努めるとともに、あらゆる雇用の場面において、性別・年齢・国籍・障がいの有無、性的志向などによる差別のない労働条件と機会を提供します。
  • 社員との誠実な対話と協議を通じて、相互信頼・相互責任の価値観を構築し、ともに分かち合います。

環境経営

地球環境課題解決に資する取引先様から要求される加工技術、工場運営、社員行動などを実践します。

社会参画と発展への貢献

社会との共生をめざし、事業活動を行う国内・海外(拠点)において、取引先様またはパートナーと協働しながら積極的によりよい社会づくりに参画し、その発展に貢献します。

情報開示、利害関係者との対話

会社情報を適時かつ適正に開示するとともに、利害関係者とのオープンかつ公正で、建設的な対話を通じて、経営の透明性を高め、相互理解・信頼関係の維持発展に努めます。

リスク管理の徹底

市民生活や企業活動に脅威を与えるテロ、サイバー攻撃、自然災害等の多様化するリスクに備え、取引先様からの情報を取りながら常にリスクを把握し、被害の最小化と事業継続との両面からリスク管理を徹底します。

経営トップの役割

経営トップは、本指針の精神の実現が自らの役割であることを認識して経営にあたり、実効ある「健全な会社経営を目指す管理体制」を構築します。

2021年4月1日
エヌティー精密株式会社
代表取締役社長
安野英利

エヌティ-精密グル-プ 情報セキュリティ基本方針

エヌティー精密グループは、お客様の期待・社員のやりがい・誇り・喜びを風土に常に挑戦・グロ-バル展開で責任ある企業を会社理念に掲げ、国内・海外における誠実な会社の行動・実践で、社会の持続的な発展に率先して貢献します。
安心・安全に欠かせない情報セキュリティの分野においては、従来のリスクに加え、ネットワークを通じてのサイバー攻撃の高度化・巧妙化など、新たなリスクが日々増加しております。
DXやIoT等、「つながる社会」への変化が加速する中、取引先様へ安全で信頼性の高い加工部品をお届けする事及び、取引先様からお預かりしている情報を様々な脅威から保護する事は、経営上の最重要課題であると認識しております。
私たちは、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、CISO(最高情報セキュリティ責任者)のもと、グル-プ一丸となって取引先様・関連部品購入先様と共に情報セキュリティの一層の強化を図ってまいります。

  1. 情報セキュリティに関する法令、国が定める指針、その他の社会的規範を遵守します。
  2. 経営者の下、情報セキュリティに関する管理体制を構築します。
  3. 情報セキュリティリスクを識別し、人的・組織的・技術的に適切な対策を実施します。
  4. 情報セキュリティに関する教育・啓発活動を継続的に行います。
  5. 情報セキュリティ問題に対しては、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるとともに再発防止に努めます。
  6. 情報セキュリティに関する管理体制および取り組みについて点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

2021年9月30日
エヌティー精密株式会社
代表取締役社長
安野英利

エヌティ-精密グル-プ SDGsへの取り組み

エヌティー精密グループは、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。(愛知県SDGs登録制度に登録)